トップ > 製品カテゴリー > 蛍光タンパク > 細胞小器官標識用発現プラスミド

細胞小器官標識用発現プラスミド


オルガネラを特異的に標識する蛍光タンパク質発現用プラスミドです。各オルガネラへの局在シグナル配列を利用することで蛍光タンパク質を標的のオルガネラ特異的に発現するように設計しています。これにより、各オルガネラをお好みの色で標識できます。

また、ネオマイシン耐性遺伝子を搭載しているため、薬剤選択による恒常的なオルガネラの標識も可能です。



細胞膜の標識

  

ミトコンドリアの標識

  

小胞体の標識

  

核質の標識

  

※CoralHue® 蛍光タンパク質は独立行政法人理化学研究所 脳科学総合研究センター 細胞機能探索技術開発チーム(宮脇敦史チームリーダー)との共同研究で開発されたものであり、MBLが実施権を有しています。

蛍光タンパク Abbr. オリゴマー 励起/蛍光
ピーク(nm)
ミトコンドリア 小胞体 細胞膜 核質 アクチン
Azami-
Green
AG Tetramer 492/505       AM-V0214M  
mAG1 Monomer 492/505 AM-V0201M AM-V0202M AM-V0203M   AM-V0205M
mAG407 Monomer 407/498   AM-V0292M      
Kusabira-
Orange
KO1 Dimer 548/561       AM-V0234M  
mKO1 Monomer 548/559 AM-V0221M AM-V0222M AM-V0223M   AM-V0225M
Keima-
Red
mKeima-
Red
Monomer 440/620 AM-V0251M   AM-V0253M    
hdKeima-
Red
Dimer 440/616       AM-V0274M  
dKeima570 Dimer 440/570       AM-V0324M  
Midoriishi-
Cyan
mMiCy Monomer 470/496 AM-V0261M        
Kusabira-
Cyan
mKCy Monomer 453/486       AM-V0284M