トップ > 製品カテゴリー > エピジェネティクス > 製品ピックアップ > MethylHunter ~メチル化DNA濃縮キット~
epigenetics_icon

MethylHunter




MBD1-based Methylated DNA Enrichment Kit 2

MBD1は非常に高い特異性でメチル化DNAを濃縮可能であり、Real-time PCRではInput DNA 1 ngから検出できます。

  • MBD1タンパク質を利用したメチル化DNA濃縮キット
  • 高収率!抗体や他MBDタンパク質を使用した方法よりも高い濃縮率を実現
  • Anti-His tag抗体磁気ビーズとDNA抽出試薬を同梱

原理と実験手順

原理と実験手順

MBD1のメチル化CpGに対する高い特異性

MBD1のメチル化CpGに対する高い特異性

Pull down産物中に含まれるメチル化DNA量、非メチル化DNA量をMBD1とMBD2で比較。
Pull down産物中の非メチル化DNA量はMBD1はMBD2よりも約40~100倍少ない結果となりました。
MBD1は非常に高い特異性でメチル化DNAを濃縮することが可能です。

MBD1で濃縮可能な Input DNA量

MBD1で濃縮可能な Input DNA量

各Input量のマウス肝臓ゲノムDNAからMBD1キットを用いてメチル化DNAを濃縮し、コントロールプライマーを用いてReal-time PCRを実施しました。
1 ng以上のInput DNA量でメチル化DNAの増幅と濃縮が確認されました。



Code No.5275-1005275-200はセット販売となっています。また、5275-1005275-200は保存温度が異なっていますので、ご注意ください。



分離用磁気ビーズ、核酸抽出試薬なしの安価なキットもございます(Code No.5270-100/5270-200)。