トップ > 製品カテゴリー > 免疫 > 製品ピックアップ > T-Select MHC Tetramer
 
“T-Select MHC Tetramerアイコン"

T-Select MHC Tetramer



抗原特異的なCTLを特異的に検出できます

T-select MHC Tetramer

T細胞上に発現しているT細胞受容体(T-cell receptor, TCR)は、MHC分子とペプチド断片の複合体(MHC-peptide Complex)を特異的に認識して結合します。1996年、AltmanらはMHC Tetramer試薬を用いて、これらの抗原特異的T細胞をフローサイトメトリーにより1個ずつ検出することに成功しました。MHC Tetramer試薬は、これまでサイトカインの産生や細胞傷害性活性の確認などで間接的にしか捉えることができなかった抗原特異的T細胞を直接的に検出することを可能にしただけでなく、抗原特異的T細胞の分離にも利用できるため、抗原特異的T細胞の機能やフェノタイプ等の詳細な解析を可能にしました。 MBLは、MHC Tetramer試薬が感染症やがんワクチン療法のみならず、細胞免疫療法、移植免疫、自己免疫疾患などの基礎および臨床研究にも広く利用される事を目指し、体外診断薬医薬品としての可能性も視野に入れて事業を発展させていきたいと考えております。


テトラマーサービスの概要

MHCテトラマー製品 MHCカスタムテトラマー
  • Human Class I
    がん関連、ウイルス・バクテリアなど
  • Mouse Class I
    がん関連、ウイルス・モデル抗原など
  • Human Class II
    ウイルスなど
  • Mouse Class II
    モデル抗原MOG, OVAなど
  • CD1d
    ヒト、マウス
  • HLA-E
  • その他動物 Class I
    アカゲザル、ニワトリなど
テトラマー・カスタム作製の説明
 MHCテトラマー作製キット