トップ > 製品カテゴリー > 蛍光タンパク > Fluo-chase Kit タンパク質間相互作用解析キット

タンパク質間相互作用解析キット
CoralHue® Fluo-chase Kit」


タンパク質間相互作用解析キット

 

CoralHue® Fluo-chase Kit は、蛍光タンパク質monomeric Kusabira-Green(mKG)をレポーター分子として利用した、タンパク質間相互作用検出キットです。本Kitを用いると、哺乳動物細胞内で24時間以内に、多くのタンパク質間相互作用を、蛍光シグナルとして検出することが出来ます。近年、タンパク質間相互作用解析は、創薬ターゲットの探索をはじめさまざまな視点で注目されています。 本Kitでは、予め2つに分割したmKGの遺伝子に、評価したいタンパク質の遺伝子をそれぞれ融合することにより、容易に評価系を作成する事ができます。目的タンパク質同士が相互作用すると、分割したmKGの断片が近接により再構成され蛍光能を回復し、相互作用を蛍光シグナルとして検出することが出来ます。

再構成されたCoralHue® Kusabira-Green蛍光タンパク質は蓄積されるため、目的タンパク質の相互作用している時間が短い場合や、相互作用が弱い場合でも、シグナルは増幅され、高感度な解析が行えます。
蛍光タンパク質断片と目的タンパク質の位置関係をかえた複数の融合タンパク質を発現するプラスミドを作製し、組み合わせをかえて培養細胞に導入することによって、タンパク質間相互作用の検出率を向上させています。

Fluo-Chase Kitの検出例

Fluo-Chase Kitを用いたRalBのGTPase activity依存的なSec5との相互作用検出(:1MB)

  Open reading frame (bp) Molecular weight (kDa)
mKG_N
510
19.0
mKG_C
156
5.7
  Excitation/emission
maxima
Molar extinction
coefficient (M-1cm-1)
Fluorescence
quant yield
pH sensitivity in
fluorescence
Number of
amino acid
mKG
494/506
64,200 (494 nm)
0.57
pKa=6.1
218
monomeric Kusabira-Green(mKG)スペクトルデータファイル(テキスト形式) mKG励起(4K)
mKG蛍光(4K)

注:ファイルはテキスト形式のタブ区切り。波長(1nm間隔)と明るさ(ピーク値を1にノーマライズ)の数値が入っています。表計算ソフトにてスペクトルを作成し、励起フィルター、蛍光フィルターおよびダイクロイックミラー選択の際にお役立てください。


Code No. Products Vol. 価格(税抜)
AM-1100M CoralHue® Fluo-chase Kit 1 system ¥128,000
構成品
    (プライマー)
  • MN-Forward primer、MC-Reverse primer

CoralHue® Kusabira-Greenは、独立行政法人理化学研究所 脳科学総合研究センター 細胞機能探索技術開発チーム(宮脇敦史チームリーダー)との共同研究で開発されたものであり、MBLが実施権を有し販売しています。
※monomeric Kusabira-Greenの改変・改良は、NEDO 化合物等を活用した生物システム制御基盤技術開発(夏目徹チーム長)での共同開発の成果です。
※営利団体に所属されるお客様のご使用にあたりましては、お問い合せください。
基礎試薬グループ TEL: 052-238-1904 お問い合わせフォームへ→

参考文献

  • Ueyama T, Kusakabe T, Karasawa S, Kawasaki T, Shimizu A, Son J, Leto TL, Miyawaki A, Saito N. Sequential Binding of Cytosolic Phox Complex to Phagosomes through Regulated Adaptor Proteins: Evaluation Using the Novel Monomeric Kusabira-Green System and Live Imaging of Phagocytosis. J Immunol. 181: 629-640 (2008) [PMID: 18566430]
  • Hamatake M, Aoki T, Futahashi Y, Urano E, Yamamoto N, Komano J. Ligand-independent higher-order multimerization of CXCR4, a G-protein-coupled chemokine receptor involved in targeted metastasis. Cancer Sci. 100: 95-102 (2009) [PMID: 19018754]
  • Hashimoto J, Watanabe T, Seki T, Karasawa S, Izumikawa M, Seki T, Iemura S, Natsume T, Nomura N, Goshima N, Miyawaki A, Takagi M, Shin-Ya K. Novel in vitro protein fragment complementation assay applicable to high-throughput screening in a 1536-well format. J Biomol Screen. 14: 970-979 (2009) [PMID: 19641222]
  • Yoshida T, Ebina H, Koyanagi Y. N-linked glycan-dependent interaction of CD63 with CXCR4 at the Golgi apparatus induces downregulation of CXCR4. Microbiol Immunol. 53: 629-635 (2009) [PMID: 19903263]