トップ > 製品カテゴリー > エピトープタグ > 製品ピックアップ > タグ融合タンパク質精製キット&ゲル
“タグ融合タンパク質精製キット&ゲルアイコン"

タグ融合タンパク質精製キット&ゲル



製品ラインアップ

タグ融合タンパク質精製キット PURIFICATION KIT

 

さまざまな研究分野で、活性のあるタンパク質、構造を保ったタンパク質を精製することは大変重要です。活性や構造を保ったままでタンパク質を精製するためには、酸、アルカリなどの過酷な条件下ではなく、中性条件下で精製できることが理想です。

Tagged Protein PURIFICATION KITは、それぞれのタグに対して特異性が高く、最適な親和性を持った抗体を結合させたアガロースビーズが含まれています。これらを用いることにより、哺乳動物細胞などで発現させたタグ融合タンパク質をマイルドな中性条件下で簡便かつ高純度に精製することが可能です。

Tagged Protein PURIFICATION KIT 精製Gel、溶出用ペプチド、Wash buffer、ミニカラムがセットになった製品です。

  • 少量サンプルからの精製にお勧めです。
  • 必要な試薬が揃っているので楽ちん!
  • プルダウンアッセイにも最適です。


精製法の概略

タグ融合タンパク質精製法の概略図



活性保持 中性条件下での精製のため、活性を保持しています。
 プルダウンアッセイにも応用できます。

精製タンパク質の活性の確認
His tagged Protein PURIFICATION KIT (Code No. 3310)

His tagged Protein PURIFICATION KITとその他の方法で精製したタンパク質の活性を比較した結果、His tagged Protein PURIFICATION KITでの精製が最も活性を維持していました。

プルダウンアッセイ
HA tagged Protein PURIFICATION KIT (Code No. 3320)

HA-tagged Protein PURIFICATION KIT-Agaroseを用いたプルダウンアッセイで、LC3-HAタンパク質に結合している内在性p62タンパク質をプルダウンすることができました。



高純度 親和性が高く、特異性が高い抗体を使用しているので、
 高純度な精製が可能です。

有血清培養上清からのタンパク質の精製
His tagged Protein PURIFICATION KIT (Code No. 3310)

His tagged Protein PURIFICATION KITを用いた有血清培養上清からのタンパク質精製




タグ融合タンパク質精製ゲル&溶出用ペプチドセット
    PURIFICATION GEL with Elution Peptide

 

Tagged Protein PURIFICATION GEL with Elution Peptide 精製Gelと溶出用ペプチドのセットです。



C末端His tagタンパク質Xの精製
His tagged Protein PURIFICATION GEL with Elution Peptide (Code No. 3311)

His-tagged Protein PURIFICATION GEL with Elution Peptide (3311)を用いたC末端His tagタンパク質Xの精製
チャイニーズハムスター線維芽細胞(CHO)のC末端His tag タンパク質X安定発現細胞をDMEM/10% FCSで7日間培養しました。
50 mLの培養上清をカラム(Gel vol. 0.5 mL)にアプライし、 1 mg/mLペプチドで溶出しました。フラクションは各0.5 mLです。
(SDS-PAGEクマシー染色)




タグ融合タンパク質精製ゲル PURIFICATION GEL

 

Tagged Protein PURIFICATION GEL 精製Gelのみの製品です。

  • ラージスケールでの精製にお勧めです。
  • 溶出用ペプチドを別途準備される方はこちら!



N末端DDDDK-tagged β-Galactosidaseの精製
DDDDK-tagged Protein PURIFICATION GEL (Code No. 3328)

DDDDK-tagged Protein PURIFICATION GEL (3328)を用いたN末端DDDDK-tagged β-Galactosidaseの精製ヒト胎児腎由来細胞株 (293T) にpcDNA-DDDDK-tagged β-galactosidase プラスミドDNAをトランスフェクションし、60時間培養しました。
細胞を細胞溶解バッファー (10 mL/100-mm dish×5枚) に溶解させ、カラム (Gel vol. 0.25 mL) にアプライし、0.1 mg/mLペプチドで溶出しました。
フラクションは各0.25 mLです。
(SDS-PAGEクマシー染色)




タグ融合タンパク質精製カートリッジ PURIFICATION CARTRIDGE

 

Tagged Protein PURIFICATION CARTRIDGE Tag抗体結合ゲルを充填したプレパックカートリッジです。

  • ÄKTAやFPLC等の液体クロマトグラフィーに直接接続できる1/16インチ仕様のカートリッジに、 流速性能に優れたゲルを充填しました。

* 最大使用圧力:0.3 MPa
ÄKTAは、GE Healthcare (Life Sciences) の商標です。

c-Mycタグタンパク質 精製例
c-Myc-tagged Protein PURIFICATION CARTRIDGE (Code No. 3306K)

c-Myc-tagged Protein PURIFICATION CARTRIDGE (3306K) を用いてのc-Mycタグタンパク質精製例



磁気ビーズを用いたタグ融合タンパク質精製キット

 

c-Myc, V5, HA, DDDDK-tag 融合タンパク質の精製キットを小包装で安価にお試しいただけます。さまざまな研究分野で、活性のあるタンパク質、構造を保ったタンパク質を精製することは大変重要です。活性や構造を保ったままでタンパク質を精製するためには、酸性、アルカリ性などの過酷な条件下ではなく、中性条件下で精製できることが理想です。

Tagged Protein Magnetic PURIFICATION KITは、それぞれのタグに対して特異性が高く、最適な親和性を持った抗体に結合させた磁気ビーズが含まれています。これらを用いることにより、哺乳動物細胞などで発現させたタグ融合タンパク質をマイルドな中性条件下で簡便かつ高純度に精製することが可能です。

Tagged Protein Magnetic PURIFICATION KIT磁気ビーズ付き抗体、溶出用ペプチド、Wash buffer、ミニカラムがセットになった製品です。

  • 少量サンプルからの精製にお勧めです。
  • 必要な試薬が揃っているので楽ちん!
  • 遠心操作不要
  • ロスが少ない
  • 活性保持

Trial Kitは9,800円!ぜひお試しください。


精製法の概略

磁気ビーズを用いたタグ融合タンパク質精製法の概略図



c-Myc-tag融合GSTタンパク質の精製
c-Myc-tagged Protein Magnetic Purification kit (Code No. 3340)

c-Myc-tagged Protein Magnetic Purifi cation kitによるc-Myc-tag融合GSTタンパク質の精製

V5-tag融合β-galactosidaseタンパク質の精製
V5-tagged Protein Magnetic Purification Kit (Code No. 3341)

V5-tagged Protein Magnetic Purification KitによるV5-tag融合β-galactosidaseタンパク質の精製

HA-tag融合β-galactosidaseタンパク質の精製
HA-tagged Protein Magnetic Purification Kit(Code No. 3342)

c-Myc-tagged Protein Magnetic Purifi cation kitによるc-Myc-tag融合GSTタンパク質の精製

DDDDK-tag融合β-galactosidaseタンパク質の精製
DDDDK-tagged Protein Magnetic Purification Kit(Code No. 3343)

c-Myc-tagged Protein Magnetic Purifi cation kitによるc-Myc-tag融合GSTタンパク質の精製