トップ > 製品カテゴリー > エクソソーム > 製品ピックアップ > ExoCap Nucleic Acid Elution Buffer
“ExoCap Nucleic Acid Elution Bufferアイコン"

ExoCap™ Nucleic Acid Elution Buffer



ExoCap™ Nucleic Acid Elution Bufferは、ExoCap™ Capture Kitなど、免疫沈降にて回収・濃縮したサンプルからの核酸抽出に最適な試薬です*。本試薬では、目的に応じた3種類のプロトコルを準備しており、エクソソームに内包されたmRNAやmiRNAを、高品質・高回収率で抽出することが可能となります。
* 免疫沈降以外の方法にて回収したエクソソームや、エクソソーム以外の免疫沈降後のサンプルにもご利用できます。また、サンプルにDNAが含まれる場合、回収した核酸をDNA解析に供することも可能です。

ExoCap™ Nucleic Acid Elution Bufferキット写真

プロトコール: Separation method

ExoCap™ Nucleic Acid Elution Bufferのプロトコル(large RNAとsmall RNAの分離回収)

使用例

 HT29細胞培養上清、健常人血清、健常人血漿由来のエクソソームからmiRNAを回収


ExoCap™ Streptavidin Kit (Code No. MEX-SA)と、ビオチン標識抗CD9抗体でエクソソームを 回収。 ExoCap™ Nucleic Acid Elution Buffer (Code No. MEX-E)で核酸を精製した後にqRT-PCRを行い、 miR-21 を検出した。


「ExoCap」はJSR株式会社の登録商標です。