トップ > 製品カテゴリー > ドラッグディスカバリー > ユビキチン・プロテアソーム関連試薬

ユビキチン・プロテアソーム関連試薬


ユビキチン・プロテアソームアッセイキット

細胞内の様々なタンパク質は、ポリユビキチン化され全ての真核細胞中に存在する巨大な複数触媒複合体であるプロテアソームによって、ペプチドとユビキチンにまで加水分解されます(ユビキチン−プロテアソーム経路)。ユビキチン−プロテアソーム経路で分解される主要なタンパク質として、cyclin、Myc、p53などの多くの重要な調節分子が知られています。ユビキチン−プロテアソーム経路による分解は、細胞増殖や細胞周期の制御に密接に関連しています。また、ユビキチン−プロテアソーム経路は、そのような調節分子の細胞内レベルを制御することによって、アポトーシスの誘導にも関わっていると考えられています。さらに、プロテアソーム阻害剤の抗腫瘍作用が臨床的に証明され、医薬品として承認されたこともあり、ユビキチン−プロテアソーム経路は新しい抗癌剤開発の標的として注目を集めています。  


Proteasome Enrichment & Activity Assay Kit

CycLex Proteasome Enrichment & Activity Assay Kitは、添付のUBL (hHR23B)レジンを用いて20Sプロテアソームを濃縮し、その20Sプロテアソームのプロテアーゼ活性を蛍光基質を用いて測定できるキットです。 20Sプロテアソームの機能評価と他のタンパク質との相互作用の検討などに使用可能です。

Proteasome Enrichment & Activity Assay Kit


Poly-Ubiquitinated Protein Enrichment & Detection Kit

Poly-Ubiquitinated Protein Enrichment & Detection Kit


Poly-Ubiquitinated Protein ELISA Kit

CycLex Poly-Ubiquitinated Protein ELISA Kit は、モノユビキチンの影響を受けることなく、ポリユビキチン化タンパク質の総量を特異的に測定できるキットです。ポリユビキチン化の亢進やプロテアソーム経路の阻害剤の評価などに使用可能です。

Poly-Ubiquitinated Protein ELISA Kit


ユビキチン・プロテアソーム関連組み換えタンパク質

ユビキチン・プロテアソーム関連組み換えタンパク質
hHR23B-UbL domain (Human)
hHR23B-UBA1 domain (Human)
S5a-UIM2/PUbS2 (Human)
S5a-UIM1+2/PUbS1+2 (Human)
Rpn13-Pru domain (Human)