トップ > 製品カテゴリー > コントロール抗体 > 製品ピックアップ一覧 > アイソタイプ・コントロール抗体
“アイソタイプ・コントロール抗体アイコン"

アイソタイプ・コントロール抗体




アイソタイプ・コントロール(Isotype control)抗体とは?

Isotype control抗体は、測定に用いる抗体に対するネガティブコントロールとしてお使いいただけるものです。弊社では様々なアイソタイプの抗体をご用意しております。
これらは、例えばFCM, IP等の非特異反応の検証、また測定におけるベースライン設定を行う事ができます。
アイソタイプの選択は、測定に用いる抗体のアイソタイプと同一のものをご使用ください。

低エンドトキシン(<0.0005 EU/µg ≒ 0.00005 ng/µg )のFunctional Grade抗体もご用意しています。in vitro, in vivoでの機能抗体評価のコントロールにおすすめです。

Isotype control抗体ラインナップ 

Research Grade : IP, FCM等にお使いいただけます。

Functional Grade: in vitro, in vivoでの機能抗体評価のコントロールにおすすめです。

  • 低エンドトキシン(<0.0005 EU/μg ≒ 0.00005 ng/μg )
  • 高濃度(5 mg/mL)
  • Azide不含、Glycerol不含、0.22 μmフィルター濾過滅菌

各種標識品

免疫沈降用標識品
  • Agarose
  • Magnetic Beads
蛍光標識品
  • Alexa Fluor®
  • FITC
  • PE
Biotin標識品
ALP標識品

製品リスト

クリック! アイソタイプをクリックすると該当製品一覧、Code No.をクリックすると製品詳細がご覧いただけます。

Mouse


IgG1 IgG2a IgG2bIgG3IgM
Research Grade M075-3 M076-3 M077-3 M078-3 M079-3
Functional Grade M075-3M2 M076-3M2 M077-3M2 M078-3M2
IP Agarose: M075-8
Magnetic Beads:
M075-11
Magnetic Beads:
M076-11
Magnetic Beads:
M077-11
Fluorescent FITC: M075-4
PE: M075-5
Alexa Fluor® 488:
M075-A48
Alexa Fluor® 647:
M075-A64
FITC: M076-4
PE: M076-5
Alexa Fluor® 488:
M076-A48
Alexa Fluor® 647:
M076-A64
FITC: M077-4
PE: M077-5
Alexa Fluor® 488:
M077-A48
Alexa Fluor® 647:
M077-A64
FITC: M078-4
Biotin M075-6 M076-6 M077-6 M078-6
ALP M075-12 M076-12 M077-12


Rat

IgG1IgG2aIgG2c
Research Grade M080-3 M081-3 M082-3
Functional Grade M080-3M2 M081-3M2 M082-3M2
IP Agarose: M081-8
Magnetic Beads: M081-11
Fluorescent FITC: M080-4
PE: M080-5
Alexa Fluor® 488: M080-A48
Alexa Fluor® 647: M080-A64
FITC: M081-4
PE: M081-5
Alexa Fluor® 488: M081-A48
Alexa Fluor® 647: M081-A64
FITC: M082-4


Hamster

Armenian Hamster IgGSyrian Hamster IgG
Research Grade M199-3 M189-3


Human (Chimera)

IgG1IgG2
Research Grade M194-3 M195-3


Others

Chiken IgY (Poly)Goat IgG (Poly)Sheep IgG (Poly) Guinea Pig IgG (Poly) Rabbit IgG (Poly)
Research Grade PM084 PM094 PM089 PM067 PM035
Fluorescent FITC: PM084-4
PE: PM084-5
IP PM067 PM035