トップ > 製品カテゴリー > アポトーシス > Caspase Assay Kits

APOPCYTO Caspase Fluorometric Assay Kits


◎ Inhibitor , 標準(STD)曲線用AMCがKitに入っているので、コントロールを取るのに便利!
◎ 原理、方法は従来品とほとんど同じ!
◎ 合成基質結合物には、AFC(従来品)より感度が高いAMCを使用!


品名 APOPCYTO Caspase-3 Fluorometric Assay Kit
コードNo. 4815
キット構成 Cell lysis buffer
2X reaction buffer
1M DTT
DEVD-AMC (2 mM)
DEVD-FMK(1 mM)(阻害剤)
10mM AMC(STD曲線用)
基質結合物 AMC (AFCよりも感度が高い)
保存温度 -20℃, Buffer類は解凍後4℃
波長 励起波長 380 nm
蛍光波長 460 nm


測定例

■抗Fas抗体処理Jurkat Cell lysateを用いたCaspase-3活性測定


Jurkat細胞を、抗Fas抗体(CH-11; Code No. SY-001) 100ng/mLと一緒に37度で4時間培養しました。その後、Caspase-3活性をAPOPCYTO Caspase-3 Fluorometric Assay Kit (Code No. 4815)で測定しました。




操作方法

 詳細は本製品添付書類に記載しています。


APOPCYTOシリーズ 製品リスト

コードNo. 製品名
4815 APOPCYTO Caspase-3 Fluorometric Assay Kit
4820 APOPCYTO Caspase-8 Fluorometric Assay Kit
4825 APOPCYTO Caspase-9 Fluorometric Assay Kit