総合受託トップ > 組織・細胞などの粗精製タンパク質画分の網羅的タンパク質同定

組織・細胞などの粗精製タンパク質画分の網羅的タンパク質同定

サービスの概要

◎ 組織・細胞・培養上清などから抽出した粗精製タンパク質画分中に含まれるタンパク質を網羅的に同定します。
◎ サンプル間のタンパク質相対定量比較はiTRAQ®あるいはSILAC法により調べることができます。


粗精製タンパク質分画の網羅的タンパク質同定 流れ

トリプシン消化により得られたペプチド断片混合物をnanoLCにて分離します。その後TOF MS/MS によりペプチドのフラグメントイオンスペクトルをデータベースサーチにかけて、サンプル中に含まれるタンパク質を網羅的に同定します。


解析に必要なサンプル

総タンパク質量:20 µg 以上(CBB 染色で染まる程度の量をご用意ください。)
*サンプルの電気泳動写真がありましたらサンプルとともにお送りください。


価格・納期

項目 サンプル数 価格 (税別) 納期
組織・細胞などの
粗精製タンパク質画分の
網羅的タンパク質同定注4
1 ¥500,000 約 4 週間
2 ¥900,000
3 ¥1,300,000
4 ¥1,700,000
5 ¥2,100,000


タンパク質同定報告書例

タンパク質同定報告書例

N: 同定されたタンパク質の順位です。順位が上位になるほど信頼度の高いタンパク質となります。
Unused: 同定出来たタンパク質の信頼度を表した値です。
Total: タンパク質を構成するペプチド全ての寄与度 (Contrib) の合計値を示しています。
%Cov: [% Coverage] データベース上に登録されているペプチド配列のアミノ酸とde novo sequencing 出来たペプチド配列のアミノ酸の一致度(信頼性, 0 ~ < 50)です。
%Cov(50) : データベース上に登録されているペプチド配列のアミノ酸とde novo sequencing 出来たペプチド配列のアミノ酸の一致度 (信頼性, 50 ~ < 95)です。
%Cov(95) : データベース上に登録されているペプチド配列のアミノ酸とde novo sequencing 出来たペプチド配列のアミノ酸の一致度 (信頼性, > =95)です。
Accession: 同定されたタンパク質のアクセッションNo. です。
Name: 同定されたタンパク質名です。
Species: 生物種を示しています。
Peptides(95%): ペプチド断片数です。


ご注文方法

「お問い合わせフォーム」より、お問い合わせください。



注1:サンプル送付について

サンプルのご発送は、サンプル調製当日にお願いいたします。遅くとも、サンプル調製の翌日にはご発送願います。サンプルは4℃の状態が保てるよう冷蔵指定でご発送ください。一度凍結保存したサンプルの場合は、融解させず、そのまま凍結状態でご発送ください。冷凍保存は-80℃を推奨としております。
サンプル調整・送付方法の詳細につきましては、「注意事項」をご参照ください。

組織・細胞からのタンパク質抽出はオプション作業として承ることができますので、ご相談ください。

注2:nanoLC による分離について

粗精製タンパク質の場合はイオン交換カラムと逆相カラムにより分離します。

注3:データベース検索について

検索に用いるタンパク質データベース(1種類)につきましては、特にご指定が無い場合はNCBIを用います。
タンパク質同定ソフトウェアはProteinPilot™ を使用します。
追加のデータベース検索による再リサーチはオプション作業として承ります。

注4:追加サンプルについて

追加サンプルごとに、¥400,000(税別)かかります。