トップ > キャンペーン情報 > 概日リズム関連抗体キャンペーン

キャンペーン情報

概日リズム関連抗体キャンペーン

50%OFF!

期間:2018年11月26日〜2019年3月29日 受注分まで

充実のラインナップ!

概日リズムとは?

概日リズムと疾患 地球上の生物は地球の自転によってもたらされる約24時間の明暗周期にその活動を同調させています。このような生物リズムは、概(おおむね)1日周期という意味で概日(がいじつ)リズムと呼ばれており、単細胞生物や培養細胞株あるいは各組織を構成する細胞の一つ一つが概日時計を有しています。動物においては大脳視床下部に位置する視交叉上核(SCN)から、神経あるいは体液性のシグナルを介して、各組織における細胞の概日リズムが同期されています。SCNが有する時計は中枢時計、各組織が有する時計は末梢時計
と呼ばれています。
近年、概日リズムの発振の分子機構が解明され、ほぼ全ての細胞で発現する時計遺伝子の転写・翻訳フィードバックループによって約24時間のリズムが生じていることが分かってきました。特にBMAL、CLOCK、PERs、CRYs は概日リズムの発振において中心的役割を持っており、またその下流の遺伝子(CCG = 時計制御下遺伝子)の発現をリズミカルに制御しています。


製品のご案内

概日リズム 製品ピックアップ